お取り寄せ通販専門店
ふるさと産直村®

ご当地グルメを産地直送でお届けするお取り寄せ通販サイト

いくら丼のお召し上がり方

いくら丼レシピ

いくら丼の美味しいお召し上がり方です。味付けされていますので、ごはんの上にかけるだけで美味しいいくら丼を楽しめます。酢飯との相性も抜群です。

[準備時間:約 調理時間:約 合計:約

~ 調理手順 ~

  1. 事前にいくら醤油漬を解凍しておきます
  2. ご飯を炊きます
  3. 丼にごはんといくら醤油漬をのせます
  4. いくら丼の出来上がり

材料(約2膳分


具材

  • いくら    100g
  • ごはん    1合
  • 刻み海苔   適量
  • わさび    少々

※材料はあくまで一例です。お好みに応じて調整してください。[約551 kcal

事前にいくら醤油漬を解凍しておきます

冷凍庫から冷蔵庫に移し約6~12時間で解凍します。

お召し上がりになる時間から逆算し、余裕をもった解凍をお勧めいたします。

解凍方法の詳細はこちら

ご飯を炊きます

米を計る

米を計ります。
180mℓの計量カップすり切り1杯が、米1合となります。計量器を用いる場合は、150gが米1合となります。

米を洗う

冷たい水で洗いましょう。
米に付いているぬかの臭いを米が吸わないように、最初の2回は素早く水替えをしてください。
あまり力を入れすぎないように、米を手早く研ぎます。

内釜にセットする

内釜に米とメモリまでの水を入れ、炊いてください。
ご飯が炊けたら軽くほぐし、10分ほど蒸らしてください。

丼にごはんといくら醤油漬をのせます

ご飯に乗せる

人肌に冷ましたご飯の上に、いくらをのせます。
ひと手間加え、酢飯にしてもよいでしょう。

いくら丼の出来上がり

いくら丼の完成

お好みで、刻み海苔を散らしてお召し上がりください。
ワサビを添えても美味しくいただけます。

いくら丼レシピご飯もの日本料理

2018-10-26作成/2018-10-26更新]

長万部菊田水産全商品はこちら

~ 関連リンク<links> ~