お取り寄せ通販専門店
ふるさと産直村®

ご当地グルメを産地直送でお届けするお取り寄せ通販サイト

鮭の炊き込みごはんの作り方

鮭炊き込みご飯レシピ

鮭炊き込みごはんの美味しいお召し上がり方です。事前に焼いた鮭を後で加えることで、余分な脂や生臭みを除くことができます。鮭の塩分とサツマイモの自然な甘さがマッチした炊き込みご飯です。

[準備時間:約 調理時間:約 合計:約

~ 調理手順 ~

  1. 事前に鮭を解凍しておきます
  2. 炊き込みごはんの下準備をします
  3. 鮭のほぐし身を用意します
  4. 炊き上がったご飯に、鮭のほぐし身を加え、全体を混ぜます
  5. 炊き込みごはんの出来上がり

材料(約4~5人分


具材

  • 鮭         1切れ
  • サツマイモ(小)  1本
  • 米         3合
  • 昆布        1枚(5cm角)

調味料

  • 醤油   大さじ1
  • 酒    大さじ1

※材料はあくまで一例です。お好みに応じて調整してください。[約2,088 kcal

事前に鮭を解凍しておきます

冷凍庫から冷蔵庫に移し約12時間で解凍します。

お召し上がりになる時間から逆算し、余裕をもった解凍をお勧めいたします。

解凍方法の詳細はこちら

炊き込みごはんの下準備をします

米をとぎます

米を計る

米を計ります。
180mℓの計量カップすり切り1杯が、米1合となります。
計量器を用いる場合は、150gが米1合となります。

米を洗う

冷たい水で洗いましょう。
米に付いているぬかの臭いを米が吸わないように、最初の2回は素早く水替えをしてください。
あまり力を入れすぎないように、米を手早く研ぎます。

サツマイモを切ります

サツマイモの拍子切り

サツマイモはよく洗い、皮ごと1.5cm幅の拍子切りにします。

サイの目切り

食べやすい大きさの、さいの目に切ります。

サツマイモあく抜き

サツマイモはアクが強く、変色しやすいので、切ったはしから水に浸けておきましょう。

サツマイモと米を炊きます

内釜にセット

内釜に米を入れてジャーにセットします。

調味料を入れる

調味料(醤油、酒)を加えます。

水加減

水を内釜の目盛りより気持ち少なめにセットします。

具材を入れる

米の上にサツマイモを入れ、昆布をのせて炊きあげます。

鮭のほぐし身を用意します

鮭を焼きます

グリルに入れる

グリルは、しっかり予熱しておきます。
中火で鮭に焼き色が付くまで焼きます。

焼き上げ

片面焼きグリルは、裏返して弱火で火を通します。
(フライパンをご使用の場合、余分な脂はキッチンペーパーで吸い取って除きながら焼いてください。)

鮭の骨を取り除きます

鮭の身を取り分ける

皮と骨を取り除き、身だけを取り分けておきます。

炊き上がったご飯に、鮭のほぐし身を加え、全体を混ぜます

昆布を取り出す

ご飯が炊き上がったら、昆布を取り出します。

全体を混ぜる

鮭を加え、全体を混ぜます。

炊き込みごはんの出来上がり

器に盛り完成

器に盛り、あればカイワレを添えてお召し上がりください。

鮭炊き込みご飯レシピご飯もの日本料理

2018-10-26作成/2018-10-26更新]

長万部菊田水産全商品はこちら

~ 関連リンク<links> ~