お取り寄せ通販専門店
ふるさと産直村®

ご当地グルメを産地直送でお届けするお取り寄せ通販サイト

とらふぐ白子の湯引きの作り方

ふぐ白子湯引きレシピ

とらふぐ白子の湯引きのお召し上がり方です。繊細な商品ですので、崩れないよう優しく扱ってください。お湯はグラグラさせずに、優しく茹でるとよいでしょう。加熱しすぎに注意しましょう。

[準備時間:約 調理時間:約 合計:約

~ 調理手順 ~

  1. 事前にとらふぐ白子を解凍し、下処理をしておきます
  2. とらふぐ白子を切ります
  3. 生姜を切ります
  4. 小葱を切ります
  5. とらふぐ白子を茹でます
  6. 器に盛り付けて出来上がり

材料


具材

  • とらふぐ白子   100g
  • 塩        小さじ1
  • 水        1000cc
  • 生姜       1カケ
  • 酒        大さじ1
  • 小葱       適量
  • ポン酢      適量
  • 紅葉おろし    適量(あれば)

※材料はあくまで一例です。お好みに応じて調整してください。[約122 kcal

事前にとらふぐ白子を解凍し、下処理をしておきます

冷凍庫から冷蔵庫に移し約10~12時間前後で解凍します。

お召し上がりになる時間から逆算し、余裕をもった解凍をお勧めいたします。

解凍方法の詳細はこちら

とらふぐ白子を切ります

白子を切る

白子は食べやすい大きさに切っておきます。

生姜を切ります

生姜を切る

生姜は皮を剥かずに、そのまま薄切りにします。

小葱を切ります

小葱は地域により、万能ネギ・細ネギ等の名称で呼ばれています。30~50cmの細長い円筒状の葉をしています。
アサツキやワケギでも同様に美味しくお召し上がりいただけます。

ネギの根を切る

ネギの根の部分を切り落とします。
白い部分は甘くて美味しいので、根のギリギリを取り除くと良いです。

ネギを小口切りする

根側の白い端から細かく小口切りにします。
ネギは根に近い方の味が濃く美味しいです。

とらふぐ白子を茹でます

生姜を入れて火にかける

鍋で水1000ccを火にかけ、酒と生姜の薄切りを入れます。

白子を茹でる

沸騰したら火を弱め、白子を入れます。
30秒ほど温めたら火を止め、3分ほどおきます。
ぐらぐら煮ると、白子がくずれる原因となります。

氷水に浸ける

3分経ったら、氷水に漬けて冷まします。

水気をきる

冷水から取り出し、水気をきってください。

器に盛り付けて出来上がり

器に盛り付け

器に盛り、ネギと一緒にポン酢をかけます。
お好みで、もみじおろしと一緒にお召し上がりください。

ふぐ白子湯引きレシピ鉢物日本料理

2018-10-26作成/2018-10-26更新]

下関ふぐ本舗全商品はこちら

~ 関連リンク<links> ~