お取り寄せ通販専門店
ふるさと産直村®

ご当地グルメを産地直送でお届けするお取り寄せ通販サイト

とらふぐ白子の下処理

ふぐ白子

とらふぐ白子を美味しくお召し上がりいただくための下処理方法です。繊細な商品ですので、崩れないよう優しく洗い下処理することで、生臭みが取り除けます。

白子焼き、味噌焼き、湯引きなどのお召し上がり方がありますが、ふぐちりに入れて白子鍋が最もオススメのお召し上がり方です。

[準備時間:約 調理時間:約 合計:約

~ 調理手順 ~

  1. 事前にとらふぐ白子を解凍しておきます
  2. とらふぐ白子の下処理をします

材料(約3~4人分


準備するもの

  • とらふぐ白子  100g
  • 塩       小さじ1
  • 水       1000cc
  • 氷水      適量

※材料はあくまで一例です。お好みに応じて調整してください。

事前にとらふぐ白子を解凍しておきます

冷蔵庫

冷凍庫より冷蔵庫に移し、約10~12時間前後で解凍します。

流水解凍

《お急ぎの場合》
袋のまま、流水で約30分前後で解凍されます。

とらふぐ白子の下処理をします

※とらふぐ白子は必ず火を通してお召し上がり下さい。

塩水

薄い塩水を作ります。

洗う

白子をやさしく洗います。

筋を取り除く

解凍した白子の表面の筋や血管が気になる場合は、竹串などを使って丁寧に取り除きます。血管を竹串などで刺し、水に浸けて軽く押すと血抜きできます。
白子はとても崩れやすいので、ご注意ください。

茹でる

鍋にお湯を沸かし、沸騰したら白子を入れて、再び沸騰したら火を止め5分おきます。
ぐらぐら煮ると、白子がくずれる原因となります。

冷ます

5分たったら冷水に浸けて冷まします。

水気を切る

冷水から取り出し、水気をきってください。
これで、中が半熟状態の白子の下処理が完成です。

白子焼き、味噌焼き、湯引きなどのお召し上がり方がありますが、ふぐちりに入れて白子鍋が最もオススメのお召し上がり方です。

2016-12-08作成/2016-12-12更新]

ふぐ白子