お取り寄せ通販専門店
ふるさと産直村®

ご当地グルメを産地直送でお届けするお取り寄せ通販サイト

カゴの中を見る

若牛粗挽き肉のそぼろ丼の作り方

若牛粗挽き肉のそぼろ丼レシピ

若牛粗挽き肉のそぼろ丼の美味しいお召し上がり方です。粗挽きならではの満足感と、若牛の香りと旨味がクセになるちょっと贅沢な丼です。最後に生姜を加えることでさっぱりとした辛味がアクセントとなります。

[準備時間:約 調理時間:約 合計:約

~ 調理手順 ~

  1. 事前に牛粗挽き肉を解凍しておきます
  2. ご飯を炊きます
  3. 生姜を摺りおろします
  4. そぼろを作ります
  5. 器に盛り付けて出来上がり

材料(約2人分


具材

  • 牛粗挽き肉   200g
  • 酒       大さじ2
  • 醤油      大さじ2
  • 砂糖      大さじ2
  • みりん     小さじ1
  • 生姜      小さじ1/2
  • ごはん     2膳
 

※材料はあくまで一例です。お好みに応じて調整してください。[約800 kcal

事前に牛粗挽き肉を解凍しておきます

冷凍庫から冷蔵庫に移し約6~8時間で解凍します。

お召し上がりになる時間から逆算し、余裕をもった解凍をお勧めいたします。

解凍方法の詳細はこちら

ごはんを炊きます

米を計る

米を計ります。
180mℓの計量カップすり切り1杯が、米1合となります。
計量器を用いる場合は、150gが米1合となります。

米を洗う

冷たい水で洗いましょう。
米に付いているぬかの臭いを米が吸わないように、最初の2回は素早く水替えをしてください。
あまり力を入れすぎないように、米を手早く研ぎます。

米を洗う

内釜に米とメモリまでの水を入れ炊きます。
ご飯が炊けたら軽くほぐし、10分ほど蒸らしてください。

生姜を摺りおろします

生姜は水洗いし、水気をふいておきます。
大きい生姜は使用する分だけ切り分けておきましょう。

生姜の皮むき

生姜の香りは皮や、皮に近い部分に多く含まれています。
スプーンで表面をこそぐように、薄く皮をむきます。

生姜摺りおろし

繊維の方向と垂直になるようにおろし金に当て、円を描くようにおろします。
繊維を断ち切るようにすり下ろすと、食感がよくなります。

そぼろを作ります

完全に汁気をとばしてしまうと、パサパサな食感になります。
少し汁気を残しておくと、肉が吸い戻してちょうどよくなります。

調味料を温める

フライパンに酒、醤油、砂糖を入れて温めます。

挽き肉炒める

牛粗挽き肉を加え、箸でほぐすように混ぜながら炒めます。

挽き肉ほぐす

ダマにならないように手早く混ぜながら煮詰めます。

生姜を入れる

汁気が少なくなってきたら摺り下ろした生姜とみりんを加え、さっと煮絡めて火を止めます。

器に盛り付けて出来上がり

器に盛り付け完成

ご飯の上に、牛そぼろをたっぷりのせます。
お好みで炒りごまを振りかけてお召し上がりください。

そぼろ丼レシピご飯もの日本料理

2021-10-21作成/2021-10-22更新]

若牛牧場全商品はこちら

~ 関連リンク<links> ~