お取り寄せ通販専門店
ふるさと産直村®

ご当地グルメを産地直送でお届けするお取り寄せ通販サイト

ズワイガニを蟹鍋やバター焼き、チャーハン等々

ズワイガニ通販

豪快なカニ鍋やバター焼き、チャーハン等、様々な調理方法

ズワイガニをいただいたけれど食べ方がいまいちわからないという方も多いようです。
ズワイガニはシンプルに塩茹での状態で食べるのが一番おいしい食べ方です。
蟹酢やレモン等をプラスして風味UPさせてもいいですね。
また豪快に殻ごとカニ鍋をすると、蟹のダシがしっかり溶けだして締めの雑炊まで美味しくいただくことができます。
蟹のほぐし身とカニみそを和えただけでも酒の肴として成り立ちます。
木の芽を添えると割烹風です。
ズワイガニは現地ではてんぷらなどでも食べられています。
ポーションタイプのズワイガニであれば衣をつけてさっと揚げるてんぷらも良いでしょう。
ただし、火の通し過ぎには注意が必要です。
バター焼きやあぶり焼きなども蟹の甘さがしっかりと出てビールのお伴にお勧めです。
ズワイガニの崩し身等を集めた蟹めしの具や缶詰などの商品もあります。
蟹めしは蟹のうまみをしっかり米に移すことができるので、香ばしさと甘みの両方を楽しめます。
缶詰のズワイガニの身は、卵と相性が抜群に良いので、カニ玉や卵スープ等の料理で美味しくいただくことができます。
さりげないぜいたく感を感じる食事になることでしょう。
チャーハンなども彩りが添えられてキレイに映えますよ。
ズワイガニの美味しい食べ方に関しては、ここにあげただけではなく、料理検索サイト等を利用するともっと有益な情報を仕入れることができます。
ズワイガニは冬ならではの美味しい味覚。旬のうちに美味しさを堪能してください。

質の良い物を選びましょう

ズワイガニの美味しい食べ方として大事なのは、まずは何と言ってもズワイガニの中でも質の良いものを選んで購入することです。
たとえ解凍方法や調理法が適切でも、もととなる食材のズワイガニの質が悪くては元も子もありません。
今はインターネット通販でも北海道産や山陰・北陸地方のブランドのズワイガニを購入することができます。
口コミなどの評判を参考にして、評判の高い通販サイトから購入すれば間違いないでしょう。
購入したズワイガニの美味しい食べ方ですが、自宅に届いたズワイガニを適切な方法で解凍することから始まります。
電子レンジで急速解凍するのはカニの旨み成分を破壊してしまう一番悪い方法ですので、絶対にしないようにしてください。
冷凍されたズワイガニは冷蔵庫でゆっくり丸1日から1日半かけて解凍していきます。
次にボイルですが、ズワイガニの場合は通常18~20分程鍋で茹でるのが適切です。
蟹味噌がしっかりと固まるように、水が沸騰したら甲羅を下にして茹でてください。
塩は薄味にしたい場合は水1リットルあたり10~20グラム、塩味を効かしたい場合は30~40グラム程度が適切です。
茹で上がったズワイガニはそのまま食べると蟹の深い風味を堪能できておいしいです。
塩味が付いているので何もつけずにそのまま食べても良いですがお好みでポン酢などをつけてもいいですし、カニ味噌と混ぜて食べてもおいしくいただくことができます。
また、ズワイガニはサラダに添えたり、みそ汁や蟹ごはんの具にしても風味を活かした料理となります。

2016-11-14作成/2018-11-22更新]

北海道ヤマタ全商品はこちら

~ 関連リンク<links> ~